アレルギー

パンケーキ症候群

パンケーキ症候群を知っていますか?Stay Homeでパンケーキが品薄になっている今、パンケーキ症候群で救急を受診する人が増える可能性があります。この記事ではパンケーキ症候群の治療、予防に関して説明しています。救急で実際に経験する前に是非読んでみてください。
アレルギー

アナフィラキシーショックの対応

アナフィラキシーの対応一人で出来ますか?この記事ではアナフィラキシーの病態、重症度、治療に関して説明しています。当直が不安な研修医の方、当直前に5分程度で見直してみませんか?
アレルギー

カシューナッツのコンポーネントAna o 3に関する報告まとめ

カシューナッツのアレルゲンコンポーネントAna o 3に関して抄録ベースでまとめました。参考になれば幸いです。
統計

なぜP<0.05なら有意差ありなのか

統計を少しでもかじったことがある人であればP値って聞いたことありますよね?では小学生にP値に関して教えることは出来ますか?この記事ではP値とは何なのか、なぜP<0.05なら有意差があるといえるかについてわかりやすく説明しています。基本的すぎて人には聞きづらいと思いますので、興味があればご参照ください。
統計

サルでもわかる医学統計

統計のセミナーを受講しても本をいざ読み始めても途中で寝てしまいませんか?この記事では統計を基本からゆっくりわかりやすく説明していきます。統計に関して少しでも興味がある方はご参照いただければ幸いです。
趣味

デロンギのオススメ全自動コーヒーメーカー「プリマドンナxs」を1年間使用してわかった3つのメリット・デメリット

自宅でスタバのようなコーヒーが飲めたらいいなと思いませんか?スタバ愛好家の私がデロンギのプリマドンナxsに出会いスタバに通わなくなりました。高額で簡単に購入できる金額ではないため実際に使用して判明した3つのメリット・デメリットに関して説明しています。コーヒー好きの人はとりあえず読む価値あります。
アレルギー

クルミアレルギー

2018年4月にクルミアレルギーの診断に対してJug r 1が保健収載されました 自施設での研究を計画する+普段の診療で活かすために過去の報告をリストアップしてみる(抄録ベースのものは実際の発表と異なることが多々あるため注意が必要「一...
アレルギー

造影剤アレルギーの対応

造影剤アレルギーの対応わかりますか?この記事ではアレルギーのリスクが高い状態で検査をする際の予防法に関して論文beseで説明しています。造影剤アレルギーの予防法なんてあるの?と驚かれている方一度読んでみてはいかがでしょうか。
検査

感度、特異度の臨床応用

感度、特異度に関して人に説明できますか?この記事では感度、特異度、さらに臨床の現場では感度、特異度よりも重要な陽性的中率、陰性的中率に関して説明しています。なんとなくわかるけど人に説明するのは自信がないというそこのあなた、さらっと目を通してみませんか?
自己紹介

自己紹介

日々の診療、break timeに活用していただけますと幸いです
タイトルとURLをコピーしました